しょみん派FP 今日も行く

岐阜の庶民派ファイナンシャルプランナーが、くらしの中のお金の話と、日々のお仕事の様子を 綴ります。「やってみました。節約ワザ」 「ひらたいことばで金融・ホケン用語」「教えてもらった貯蓄技」など

火災保険あれこれ

こんにちは。

しょみん派FPです。


本日のテーマはこちら

「火災保険」

近頃お問い合わせや相談が増えているので
少し語ります。

ええ。
語ります。


火災保険っちゅうのは。

その名の通り

「おうちが火事になったら 損害金を払いまっせ」

という保険です。


「おうちが 台風で飛ばされても払いまっせ。」

「おうちが ガス爆発にあっても払いまっせ。」

「おうちが 水害にあっても払いまっせ。」

「おうちが ドロボーに入られて壊されても払いまっせ。」

「おうちが  で燃えても払いまっせ。」


という保険でもあります。


火災保険っちゅうか。


建物保険ですね。(家財は後日語ります)



こりゃまたにっぽんの火災保険は

昔とは エライ違いで。


昔は 上の例でいうと

「燃えました」「雷に打たれました」「爆発しました」くらいしか
支払の対象にならなかったのですが。

今は台風や雪や水害や

あげくの果てには

「ものをぶつけて壊しちゃった~」
という どんくさいことをした時にも
払われるようになりました。



が。


便利な世の中になりすぎまして。



「補償の取り外しが 可能」


なんですね。ほとんどの会社さんでは。


つまり


山の中腹や 坂道の上に住んでいるのに

「水害」の補償いらんやん!


とか。


「台風?そんな瓦や窓ぐらい 自腹でええから 火災の全焼だけが
こわいねん」


とか。



自分で選べるようになりました。



だから



「あなたの加入している保険は
どういう補償になっているか」


あなた しか 分かりません。


この前の台風で


「あり?補償無かったの???」


なんてことになっている方もいるかもしれません。


そう。




火災保険は

「補償を選ぶ」という行為が必要なんです。

ぼけーっと 誰かに勧められて入りました

という方がいたら

「火災と雷と爆発」しか補償しません

というプランかもしれません。

逆に 「こんなに補償がついてたんかい!」

となるかもしれません。





語ると長いので。




また次回(ヲイ!)に続きます。


応援お願いします
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fptadokoro.blog35.fc2.com/tb.php/91-563d9028
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad