しょみん派FP 今日も行く

岐阜の庶民派ファイナンシャルプランナーが、くらしの中のお金の話と、日々のお仕事の様子を 綴ります。「やってみました。節約ワザ」 「ひらたいことばで金融・ホケン用語」「教えてもらった貯蓄技」など

知れば知るほど

こどもの登校日を忘れていました。

そんなあたくしを 見ていたかのように。

前日の夜にメールをくれた マイフレンド!
ありがとう(爆)

メールは
「まさかと思うけど 明日大丈夫よね?」


で、始まっていましたとさ。アブネーーーー

こんばんは。しょみん派FPです。



今日は  保険  について ちょい語ります。


FPさんの仕事で 最も身近な依頼が

「保険の分析&みなおし」

なんですが。


これがまた。



保険というものを

研究すればするほど。


いや~


迷いますね。




あんまり知らんままで
いた方が
ええんちゃうんかと。


思うほどであります。(ソラアカンヤロ)


次から次へと 新商品は出るし。


次から次へと 流行りも変わるし。

次から次へと ・・・・・・・・・


ついていくのが 大変です。
もちろん新しい商品は 魅力的なケースが多い!


でも
これだけ 情報との戦いをしていると

だんだんと


A社の新商品が出た→「保険料はおもしろい設定だけど、
              また B社にゃ おいつかんな。40代には強くなったな」

とか


C社がある商品を売り止めにした→
「あんなにいいものだったのに!あ、そっか。払い過ぎだから売り止めか。」という商品なのか
「ちっとも売れなかった」商品なのか 分かるようになったり。



D社の特約が変わった→「なるほど!これはおもしろい!画期的だ!!!」

と感動したり。

自分の中で また 情報ページが増えていくのが分かって
少しうれしかったりします。


特に弊社が代理店をしている保険会社の担当さんは。
本当に よくしてくださって。

あたくしの ちょっとした疑問にも
いやな顔一つせず
懇切丁寧にお答えやアドバイスをくれます。

「こんな お客さんなんですけど どう思います?」
と聞くと

「ボクが言うのもなんなんですが、この保険は 解約せずに
続ける方がいいですね」

と言ってくれたり。

「こんな病気したんですけど 保険入れます?」
と聞くと

「こんな方法はどうですか?」
とアドバイスをくれたり。




FPの資格だけもっている時よりも
やはり 現場最先端に身を置き。

お客様と 顔を合わせ、声を聞き、悩みを聞くことが


本当に大切だと感じるのでした。

リアルな相談からくる 解決方法が
重なれば重なるほど

少しずつ。

少しずつ。


あたくしたちも 成長するのではなかろうか


なんて


思う今日この頃でした。



ですから。


「こんなこと聞いて ええのんかしら」
という質問から

「無理難題言って悪いんですけど」
という お願いまで。


大切にしたいですね。


あり?


今日は まじめな

あたくしでした。

応援お願いします


人気ブログランキングへ








スポンサーサイト

テーマ:保険 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fptadokoro.blog35.fc2.com/tb.php/82-faa693ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad