しょみん派FP 今日も行く

岐阜の庶民派ファイナンシャルプランナーが、くらしの中のお金の話と、日々のお仕事の様子を 綴ります。「やってみました。節約ワザ」 「ひらたいことばで金融・ホケン用語」「教えてもらった貯蓄技」など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜに 住宅ローンを組むのか

こんにちは。
しょみん派FPです。

今日は、表題「なぜに住宅ローンを組むのか」です。

唐突ですけどね。

あたくしずーーーーーーーっと忘れられない
ワンシーンがありまして。

そうそうあれは確か・・・・
10年ほどまえ。(ドンナニマエヤネン)
某国民的正午番組で、
タレントさんがバトンでトークをするコーナーがありますよね?
それを見ていたんですが、(あ、当時は平日休みだったからですよ)

某国民的アイドルが

「ぬあんで みんな借金するわけ?俺絶対無理だもん。
家とか買ったらさー 何千万でしょ?」

と、言ったんですよね。

ええ。

ただそれだけなんですが。


なぜ10年も覚えているのか自分でも不思議なんですけど。


当時は、一人もんだったあたくしなので

そりゃ あんたが お金持ちだからそんなことが言えるんじゃろ


と、思っていたんですが。


今はちょっと違います。

ファミリーに限ると。


「子どもが育って 帰る場所」

が欲しいと思うんですよね。きっと。

だから

「お金が貯まってから現金で買おう」なんて
そのアイドルのようなことを言っていたら

時は過ぎ。


また過ぎ。


パパもママも 中高年。

よーーーし。なんとか 現金で買えそうだぞ。


と、なったときに、



すでに子供は 独立・


「あたし、お嫁に行くの」なんて娘は言ったり

「おれ 転勤族だから 社宅住まい決定ね」なんて息子は ほざいたり。


結局。


だれも この家に


帰ってこないジャン!



そもそも この家に


思い出ないジャン!



となるわけで・




だから みんな 子供が小さいうちに

頑張って ローンを組み。

コツコツ返しながら思い出を作り。

そしてけんかしたり笑ったり。


そんな舞台が欲しくて。



大人になって 古くなったおうちに皆が帰ると。


あー。ほっとすんな。やっぱりな。



なんて、

子供が感じたりして。



そんなささやかな夢とともに。



住宅ローンを組むのだよ。


アイドル君。




と。


そう。


今なら 言いますね。

だから 住宅ローンという借金は

ただ単に 
金がねえから借りるんだぞ


という類のものではなく。


本当に 深い
愛がある借金だと思うのですよね。


シングルのマイホーム取得にも

本当に深い
愛と決意がありますしね。


ね。


アイドル君。


当時アイドル君。


愛のある 住宅ローン相談は

株式会社アイピージー FP事業部まで




応援お願いします

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

うちの相棒も

うちの会社の相棒も、おなじようなこと言って住宅購入を検討していました。

「子供が大人になった時に、帰る家がないとかわいそう」 とかいっちゃって。

ふふふ。

本当は子供が帰ってこないと自分がさびしい~んですよね。

  • 2009/06/26(金) 14:51:44 |
  • URL |
  • 西郷 #-
  • [ 編集 ]

私の意見は違うよ

私の爺は農家だから.私は子供の時から大きな一軒家に住んだよ。
でもね。私からしたら不動産は邪魔なんだよね。
相続税の話しをされたり、家を守れと言われたりストレスだらけ。
私が家を処分して金に変えたら親族になんて言われるか。
親の財産なんてストレスの塊

  • 2009/06/28(日) 18:27:42 |
  • URL |
  • フーミン #-
  • [ 編集 ]

Re: うちの相棒も

西郷どん

> 本当は子供が帰ってこないと自分がさびしい~んですよね。
そうそう。
そうなんですよね(笑)

でも「いつでも戻ってこれるんだよ」
っていうお里を作りたいんですもんね。

嗚呼、親ごころですわ(爆)

  • 2009/06/28(日) 19:49:54 |
  • URL |
  • Tオレンジ #-
  • [ 編集 ]

Re: 私の意見は違うよ

フーミン様

はじめまして。
コメントありがとうございます。

> 相続税の話しをされたり、家を守れと言われたりストレスだらけ。
> 私が家を処分して金に変えたら親族になんて言われるか。
> 親の財産なんてストレスの塊

なるほど。いろいろご苦労があるのですね。
昔不動産を売っていた時に相続がらみだと
本当に苦労しました。

そういえば、うちの周りも
「家賃かからんくていいなー」などと思っていたおうちが
ありましたが。

いざ建て替えとなったとたん
おじい様おばあ様 金は出すから口も出す!
みたいな

「お葬式と法事のための家」が出来上がっていました。
嫁さんの口は閉ざされたままでした(泣)

どっちが幸せか分からなくなっちゃいますよね。

私はどちらかというと 平均値サラリーマンの 住宅ローンと家計
が得意分野ですが
相続や土地活用が強いFPも取りそろえております(笑)

開き直って相続対策の上をゆく
 バリバリ土地活用を事業化するっていう
技もありだと思いますゆえよろしければ ご相談ください。

て、お初にお目にかかるコメンテーターに大変失礼しました・・・・・
よろしければ また覗きに来てください。

  • 2009/06/28(日) 19:57:38 |
  • URL |
  • Tオレンジ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fptadokoro.blog35.fc2.com/tb.php/57-0b053293
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。