しょみん派FP 今日も行く

岐阜の庶民派ファイナンシャルプランナーが、くらしの中のお金の話と、日々のお仕事の様子を 綴ります。「やってみました。節約ワザ」 「ひらたいことばで金融・ホケン用語」「教えてもらった貯蓄技」など

こどものマネー教育 2

こどものマネー教育シリーズは、よろしければ 1から見て下さいね。

で。

そもそもなぜ こどもにマネー教育が必要だと思ったかといいますと。

幼稚園年長さんの時のことでした。

いつものように チビと買い物に行くと。
チビが、当時夢中だったトーマスのおもちゃの前で言いました。

チビ    「ママ ぼくこれほしい!」

あたくし 「なんでよ。お誕生日でもクリスマスでもないのにさ。
      大体そんな高いもの 買えないよ」←じつにナゲヤリなコメント


そこで言ったちびの一言。


チビ  「銀行の機械のとこに行けばいいやん」


あたくし 「!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」


以下心の叫び

(銀行の機械?ATMのこと?まずいぞ。この子。ATMに行けばお金が出てくるのが
大人の世界だと思っているぞ。
まずいぞ。仮にもあたくし偉そうにセミナーとかしているのに。自分の子がこれかい!
おいおい。自分の子供が補導された教師ってこんな気分なのかしら?いやそんなこと言っている場合
じゃないぞ。
まだまだちびっこで 何もわからんと思っていたのに。どうしよ。どうしよ。
えーい、落ち着けアタシ。
これからよ これから。
徐々に伝えて行けばいいのよ。
仕上がりの目途は20歳に設定しよっと。
そうしよっと。)



ということで。


チビのマネー教育(もどき)を始めることにしたのでした。

チビの学校のお勉強や、宿題や、そんなことは、ほぼ ノーコメント ほったらかしな私ですが。
いまどき「習い事ゼロ少年」ですが。

世に出す前に。

ここだけは

まともな感覚に なっていてほしいのです。

失敗してもかまいません。
失敗しなきゃだめでしょう。

でも。

「人生そのものを狂わす」前に。

気づく人間になっておくれ。


かくして、ちびっこ期のマネー教育が始まるのでした。



↓励みになります↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:小学生ママの日記 - ジャンル:育児

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fptadokoro.blog35.fc2.com/tb.php/14-1d8a8dd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad